かえるプランは他社と比べて何がメリット?

かえるプランとはスズキの残価設定型の車の購入方法の商品名です。

 

かえるプランでは残価を事前に設定し、残りを分割払いで支払い契約年数が経過した後に予め設定した残価で売却するか一括購入するか選べるというものです。

 

 

かえるプランのメリット

 

かえるプランのメリットは、なんといっても月々の支払い額が抑えられるというところにあります。

残価を設定し、残りを分割で支払うため通常より負担が少なくなるのです。

 

そのためワンランク上の車を購入することも出来ますし、乗り換えを行うことも簡単に出来るので月々の支払い額を抑えたい人にとっては非常におすすめのプランになります。

 

少ない予算でかしこく購入できるため節約志向の方々から人気がありますし、また車が好きで常に新しい車に乗ってみたいと考えている方にも人気があるプランになっています。

 

 

かえるプランの他社との違い

 

かえるプランは残価設定型の車の購入方法のことですが、実は他社にも名前は違うものの同じ仕組みで車を購入するプランがあるのです。

 

例えばトヨタであれば残価設定型プランという名前ですし、ホンダはその名も残クレというものです。

 

それぞれの会社が独自に名前を付けているため混乱してしまいますが、内容はどれも似ています。

 

内容の似ているこのプランですがかえるプランが他社と違うのは金利です。

 

一般的に5パーセント前後の金利ですが、かえるプランでは3.9パーセントの金利です。

さらにキャンペーン中では1.9パーセントの金利になるなど、スズキのかえるプランは金利の面では非常に注目度が高まっているプランです。

 

 

かえるプランのローン購入との違い

 

かえるプランを利用した場合とローンで購入した場合には、どのような差があるのでしょうか。

 

実際にシミュレーションしてみましょう。

 

かえるプランを利用して200万円の車を購入する場合、頭金なしボーナス支払いなしで月々4万5千円の36回払いになります。

 

これは通常の金利、3.9パーセントでの計算になり残価は74万円あります。

 

ローンで同様の条件の車を購入した場合は一般的な金利として9パーセントで計算すると、月々およそ5万8千円の支払いになります。

 

やはり月々に支払う金額には大きな差が出てくるようですね。

 

かえるプランのメリットは月々の支払額を抑えて新車を購入することが出来ることにあります。

 

また他社と比較しても金利が安いので、それもかえるプランのメリットであると言うことが出来るでしょう。

 

かえるプランは新しい車購入のスタイルとして定着が予想されます。

 

 
>>お得なかえるプランを更にお得に使う方法

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ