かえるプランのメリットとデメリットを暴露

かえるプランは月々の負担額が少なくて済みますし、契約年数が来たら車を手放すことにはなりますが、新しい車に乗り換えることが出来ますので、メリットも大きい購入方法です。

 

では、かえるプランにはデメリットがないのかというとそうではありません。

 

 

かえるプランのメリット

 

かえるプランのメリットと言えばやはりまとまったお金がない場合でも新車を購入し乗ることが出来るということでしょう。

 

一般的に新車を購入する際にはまとまったお金が必要ですが、かえるプランは月々の負担額も抑えられますし、購入時に頭金がなくても問題ありません。

 

そのため、少しでも安く費用を抑えて新車に乗りたいという人にとってはお勧めできます。

 

 

かえるプランのデメリット

 

では、かえるプランにはどのようなデメリットがあるのでしょうか。かえるプランにはメリットがありますから、必ずデメリットもあります。

 

かえるプランのデメリットで挙げられるのは、かえるプランを利用時には車両本体価格の値引きがないことです。

 

一般的に新車を購入する際には車両本体からいくらか値引いてくれるものですが、かえるプランを利用時にはそれがありません。

 

かえるプランの仕組みでは車両本体価格を値引くことは難しいためです。

しかし、値引きが出来ない分をポイントバックなどで還元しています。

 

ただし現金の値引きが欲しい方にとっては、車両本体価格が値引きにならないことは不満でしょう。

 

 

かえるプランとローンの比較

 

かえるプランで購入した場合とローンで購入した場合では、かえるプランで購入した場合の方が金利は安くなります。

 

ただし、契約年数経過後に車を買い取って貰うか一括で購入するのかの選択の中で、一括で購入を選んだ場合は、ローンを組んで購入した際と変わらない、もしくはそれより少し高い金額を支払うことになります。

 

そのためかえるプランを利用するのであれば、契約年数が経過した後に車をどうするのか考えた上で金利について計算してみるのがいいでしょう。

 

 

かえるプランと他社との比較

 

かえるプランを他社と比較してみると、特に大きく他社異なっている点はありませんが、金利が比較的安いことと、メンテナンスパックなど購入後のサポートが充実していることがあげられます。

 

スズキはキャンペーンを行い金利を下げている時期もありますが、その場合では他社のどこよりも安くなりますので残価設定型クレジットで購入するか悩んでいる方にもおすすめすることができます。

 

 

このようにかえるプランにはメリットとデメリットが存在しています。

 

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ